これからも格安航空券を使いたいワケとは

2018年11月25日

旅行の予算を考えてみる

友人とカフェで「次、どこ行く?」となりました。北海道行かない?海鮮丼食べに行こうよ!!」となりました。あなたの予算はどのくらいでしょうか?友人の予算はどのくらい?今いるところから北海道まで間違いなく飛行機に乗ります。
この北海道旅行に必要なものは、交通費、ホテル代、食事代です。食事代はたっぷりおいしいものを食べたい、そう思った時の予算配分を考えましょう。おいしいものを食べに行くので、食事代とともに北海道での移動費は削れません。
そう思うと、大きく予算を左右するのは飛行機代、ここを格安航空券にしてみませんか?通常で支払うよりかなりお得になります。東京、北海道間なら、海鮮丼1日分くらいは差が出ることでしょう。

実際に格安航空券を使ってみる

実際に使ってみたところ、海鮮丼1日分以上の効果があったと考えられます。格安航空券を使用すると、交通費とホテル代をまとめて交通費の予算くらいに抑えることができるのです。その浮いた分で、スイーツを食べたり、疲れた足のマッサージを受けることができるでしょう。
そんな素晴らしい格安航空券ですが座席の変更がしにくいデメリットがあります。けれどそこは友人との旅行です。ビジネスと違い、会議が長引いたり商談が、なんて可能性は低いはずです。友人と、休日を使って行くのですから。時間を決めて予約することは旅のスケジュールを決める上でメリットになることでしょう。帰りもそうです。少し余裕をもって空港についてからお土産に時間を使うことができるのです。