いつ買うのがお得?格安航空券!

2018年11月24日

観光シーズン以外の平日が狙い目

格安航空券をお得に入手したい場合には、格安航空会社のウェブサイトやSNSなどを利用して、観光シーズン以外の平日の運賃表をチェックしてみると良いでしょう。特に、梅雨や夏休み明けなどの時期の午前便は、運賃がリーズナブルに設定されることが多いため、学生や自営業者など平日に休みを取りやすい人にとって絶好のチャンスとなっています。

最近では、比較サイトを使って大手の格安航空会社の運賃の相場を確かめる人も増えており、スムーズにチケットの予約を取りたい時には、自分に合うサイトを探してみると良いでしょう。なお、座席の位置や機内でのサービスなどにこだわりが無い人であれば、ネット上で会員登録をすることで、希望の日時のチケットを通常料金よりも安く購入することも可能です。

各社のセールの情報を集めよう

国内線を運行している格安航空会社の中には、期間限定のセールを実施するところが多くあり、時期や目的地によっては通常の半額以下で予約を取ることができるケースもあります。最近では、ネット上で大々的にセールの告知を行う格安航空会社が増えているため、日頃から利用者数の多い会社のセール情報をキャッチしておくと良いでしょう。また、学生を対象としたセールは、対象となるフライトが限定されることがありますが、往復運賃が大幅に値引きされることがあります。その他、セール期間中の割引率や予約の取り方については、会社ごとに違いがあるため、購入先を選ぶにあたり、空き時間を使って興味のある会社の顧客向けの案内を確認しておきましょう。